マイネット・システム設計事務所は、Webシステムを中心に、分析・企画・コンサルティング・運用業務などを行うITの総合設計事務所です。


交換事例



ある日、あるお客様から電話
部長さん:「調子が悪いのが1台あるので見て、どうしようもなかったら1台見積もって。」
私   :「まだまだ使えるはずですけど。。。とにかく見てみます。」

担当者に会って話を聞くと、
担当さん:「パソコンがものすごい音が出てて、時々落ちるんです!」

で、みてみると確かにすごい音、納入した当初は静かだったはず。
また、筺体は異常なくらい熱を持って電気代も結構掛かりそうな状態。
外観を眺めると、埃がすごい。中を開けてびっくり!
CPUの放熱フィンが粘っこい埃まみれ、まったくエアーが流れていない状態。
2個あるFANも、1つは埃が固まっていて回転が不規則に。これでは冷却効果はゼロ、そのためのFANの回転数が最大になっていて、爆音が発生していたもよう。



「ダストブロア」で積もった埃を吹き飛ばし、エアーフローを改善。
埃が詰まっていたFANは交換して爆音はなくなり、「時々落ちる!」事もなくなりました。

私   :「普段から埃に注意してくださいね。」
担当さん:「完全に壊れたら新品を買ってもらえたのに。。。。」
と、残念そうでした。

確かに新品が良いに決まっていますが、実際には購入費だけでは済まず、システムの入れ替え費用とかいろいろコストが発生します。ちょっとしたメンテナンスを施すことで、コスト削減になります。


マイネット・システム設計事務所は、Webシステムを中心に、分析・企画・コンサルティング・運用業務などを行うITの総合設計事務所です。